胎毛筆(赤ちゃん筆)

赤ちゃん筆(胎毛筆)

店内イメージ

胎毛筆(赤ちゃん筆)なら当サロンにおまかせ!!
 胎毛筆のWEBカタログはこちらから(PDFファイルです)


胎毛筆 Q&A

Q1.毛の量や長さはどれくらい必要ですか?

長さは5~6cm必要ですが、筆の種類によっては少し短い場合でも製作は可能なものもあります。量は成人の小指の太さ程必要です。ご準備いただく胎毛の量が多いほど、その中から良い毛を選ぶ事が出来るので少し多めを心がけて下さい

Q2.くせっ毛や、ちぢれ毛でもできますか?

胎毛筆の穂先の製作過程において、「火のし」という工程で髪(胎毛)のくせを取り、穂先の製作に最適な状態にしますのでご安心下さい。
また、かわいいくせっ毛の質感をそのまま残したいというご要望にも対応出来ますので、その際にはお申し出下さい。

Q3.胎毛筆を作るのはいつ頃(生後何ヶ月)がよいのですか?

生後6ヶ月~12ヶ月が最適です。ですが、髪の毛の量や長さなど赤ちゃんによって非常に個人差があるので、それより早い子もいますし、また、もっと遅くに作られる子もいます。お子様が1~2歳の間でのご注文が一番多くなっております。

Q4.もう2歳になる子なんですが、もう作れないでしょうか?

胎毛としての毛先をカットしていなければ、十分胎毛筆は作れます。
又、カットされていても入園、入学、成人等の記念ふさわしい記念筆を製作することが出来ますのでどうぞご利用になられて下さい。

Q5.製作日数はどれくらいかかりますか?

通常であれば1ヶ月~2ヶ月程ですが、夏季の頃はご注文を多く頂き、製作日数が少し長くなる場合もあります。どうかご了承お願い致します。
また、高級観賞用などの特別な商品によっては3ヶ月お時間を頂くものもあります。

Q6.いろいろ事情があり、以前作った胎毛筆の名前の修正を出来ないでしょうか?

お名前の修正や、デザインの変更などもご相談下さい。お力になれると思います。